かまぼこ・さつまあげ(天ぷら)・コロッケ販売 黒田蒲鉾商店

みじん切りした淡路島産の新鮮なたまねぎと、国産の美味しいにんじんをたっぷりと使用して、パン粉をつけて揚げた「黒田蒲鉾商店」の1日500個限定 “お魚のすり身のコロッケ”です。 “サクサクのころも”の食感と、食べると同時に口の中で「ふわぁ〜」っと広がる甘みが大人気のコロッケです。

自慢のコロッケは、テレビや雑誌にもよく取り上げられている「当店の人気No.1商品」です。

蒲鉾屋さんのコロッケ購入ページ

 

当店自慢の「蒲鉾屋さんのコロッケ」は、特に厳選された素材を使用しています。

厳選1.美味しいお魚のすり身

当店で使われるかまぼこ用のすり身は、スケトウダラやグチ(イシモチ)などの上質な部分のみを使っている高級品です。コロッケの中に入っている「すり身」も、当店のこだわりで同じ上質な物を使用。
「美味しい」を追求し続けてきた老舗かまぼこ店だからできる味です。
当店が自信を持ってお届けする「蒲鉾屋さんのコロッケ」は、潮の香りが生きる美味しさです。

上質のお魚のすり身のコロッケ

厳選2.国産野菜と淡路島のたまねぎ

「蒲鉾屋さんのコロッケ」に使用しているたまねぎは、淡路島のたまねぎ農家である斉藤さんと契約し、新鮮なものを淡路島から海を越えて届けていただいています。斉藤さんのたまねぎは、鮮度もさることながら、火を通したときの優しい甘みが特長です。瑞々しく熱を通してもピンとした張りを保ち、シャキシャキと甘いたまねぎは、当店の自慢のコロッケの味に欠かせません。
また、人参にんじん)も国産の厳選されたものだけを使用。
食べたらヤミツキになる"シャキシャキ"の食感コロッケをお楽しみ下さい。

淡路島たまねぎのコロッケ    国産にんじん使用のコロッケ

厳選3.一番絞りのキャノーラ油のみを使用

コロッケを揚げる油は、一番絞りのキャノーラ油のみを使用しています。
古い油を使うと、油の匂いがコロッケに移ってしまうだけでなく、胃がもたれたりとコロッケ本来の美味しさを損なってしまうからです。当店の油は、口の中に入れても臭みを感じないような純粋なものを、早い時期に全て交換するようにしています。
お陰様で、お客様や近所の料理店様からも、美味しいと好評をいただいています。
当店自慢の「蒲鉾屋さんのコロッケ」は、いつでもサックサクです。

かまぼこ屋さんのコロッケの油

 

「蒲鉾屋さんのコロッケ」の製作紹介

黒田蒲鉾商店自慢のコロッケは、「サクサク」、「プリプリ」、「シャキシャキ」

蒲鉾屋さんのコロッケ」は、野菜(たまねぎ・にんじん)の繊維をつぶさないように、1個1個のコロッケを全て手作業で作っています。野菜とお魚のすり身を混ぜて、こんがりと揚げたら、美味しいサックサクの「蒲鉾屋さんのコロッケ」が完成します。

画像付のコロッケ製作の紹介はこちら

 

お客様の声

「魚のすり身、玉ねぎ、にんじん・・・。 想像がどんどん膨らんで購入。 食べたら想像以上でした。 ご飯のおかずにするなら、私はソース派、主人はしょうゆ派。 でも、やっぱりそのままが一番おいしいです。 (30代女性)」

 

紹介されました。

2008年1月号に掲載

家庭画報(世界文化社)さんに「蒲鉾屋さんのコロッケ」が取り上げられました。

2008年1月号、211ページに掲載。
「おいしいもの好きがすすめる今月の“手土産”コーナー」

   

2009年6月にTVで紹介

6月3日放送  関西テレビ「よ〜いドン!となりの人間国宝さん」に紹介されました。
番組内で「蒲鉾屋さんのコロッケ」が紹介されました。

たくさんのお客様に愛されている 老舗かまぼこ店自慢の味で御座います。
全国各地から「蒲鉾屋さんのコロッケ」をご注文をいただいております。
是非、自慢のコロッケをご賞味くださいませ。

 

その他雑誌やTVで紹介

かまぼこ屋さんのコロッケの油

ログイン

伝統とこだわり


商品のご案内


商品のご購入